311→611 Part 2


IMG_7781.jpg

IMG_7739.jpg

震災から3ヶ月が経過しての慰労を込めての大坂分団長からの訓示です。
「本来ここに立つのは、わたしではなく新分団長の○○であるはず.........」
IMG_7734.jpg

高田分団は2011年3月11日、津波により127名の団員のうち27名が亡くなりました
(正確には名簿が流されたので記憶から推算)
家族や友人を失いながら、まだ自衛隊も動いていない震災直後から救助活動が始まり、今日まで動き続けています。


IMG_7746.jpg

IMG_7748.jpg

IMG_7749.jpg

IMG_7754.jpg

IMG_7755.jpg

IMG_7757.jpg

IMG_7723.jpg


訓示が行われた場所は高田小学校体育館。
IMG_7760.jpg

団員の一人がポツリと
「俺、ここは思い出がありすぎて駄目だ」と呟きました

この体育館は直後から遺体安置所となり、団員が多くの家族、友人、知人の遺体を運び込んだ場所
いくら3ヶ月経っても、周囲には死臭が残るこの空間は団員にとっては辛い
間違いなく団員も被災者です。

最近のブログ記事

宮園保育園から高田保育所へ(第三弾!)
全国の皆様から陸前高田へ
東大阪市からの衣装ケース、配達完了!
311→611 Part 2
311→611 Part 1
プランターと土!サンダル!電撃殺虫器!