会場使用規程

「スペースA 会場使用規程」

会場を使用するにあたり、以下のことまとめました。参加作家のみなさまよろしく御確認ください。

仙台アーティストランプレイスは、作家が出資、運営するスペースのため、基本的にはすべて作家の責任にまかせられておりますので、どうぞご了承、ご協力をお願い致します。

尚、不明な点がございましたら、運営担当までご連絡下さい。 (ページ末尾の連絡先よりご連絡ください)


  • 案内状は作家自身で用意・郵送する事になりますが、可能であれば会期1ヶ月位前に案内状30枚程をご提出ください。SARPホームページに掲載、他の参加者、サポート会員などへのメール等、広報に使用させていただきます。基本的にはそのまま使用させていただきますので、メールでデータとしてご提出をお願い致します。不都合のある方はお申し出下さい。
  • 1週間前までに搬入出の予定や鍵の受け渡しの確認などを、メールにて申請してください。 (メールができない場合に限り電話可)所定の形式による書類もございますのでそちらをご使用いただいても構いません。書類はホームページよりダウンロードもできます。 1週間前申請.doc
  • 鍵の受け渡しは、運営担当と事前確認をとり行って下さい。
  • 展示道具は自分でご用意下さい。脚立・スポットライトは会場にあります。  搬出の際は現状復帰をお願い致します。壁面展示に際は、なるべく大きな穴を空けないよう御配慮ください。釘などでできた壁の穴はこちらで用意したパテで埋めてください。
  • 作品保全は使用者の責任でお願い致します。作品が売れた場合、運営費として20%いただきます。基本的に作品受け渡しは作家が行う。
  • 講演や、公演、演奏会等に掛かる参加費も20%いただきます。
  • 会期中の作品写真をホームページに資料として保存し、掲載いたしますので数枚作家側で用意し後日データで送ってください。 ※SARP運営担当が撮影する場合もございます。必要ない場合は事前にお知らせください。
  • ゴミ処理、掃除(ギャラリースペース、バックヤード、入り口前、駐車場、トイレ(男女両方))を各週会場を使用している作家が責任を持って行う。
  • ※その他補足としまして
  1. 搬入日
    基本は月曜日となります。それ以外ご希望の場合は、運営担当にご相談ください。
  2. 搬出日
    搬出日は基本17時クローズとし、その後19時を搬出終了目安とする。 最終日に全て撤収、現状復帰お願いいたします。
  3. 受付の確認
    期間中作家または代理人が滞在するのが原則となります。 ※作家の責任において無人も許可いたしますが、鍵の開閉管理は必ず行ってください。
  4. 展覧会最終日に売れた作品、金額をお申し出下さい。
サープ・スペースA移動壁に関しての注意事項
スペースAの入り口付近に設置されている移動壁は、倒れると危険ですので、管理、取り扱いについて以下の注意事項にしたがってください。
  • 展示によって取り外しを希望される場合、ギャラリー青城の高橋さんか運営委員へ事前に連絡して、移動壁に関する説明を聞くようにしてください。勝手な取り外しは行なわないようお願い致します。
  • 移動壁下部キャスターのストッパーがはずれていないか確認。
  • 下部と床に差し込まれた止め具が止まっているか確認。
  • 移動壁が動かない状態になっているか。垂直に立っているか確認。
  • 移動壁上部と天井の金具がはずれていないか確認。
  • 移動壁に過度の力を加えないようお願いします。 
  • 仙台アーティストランプレイスは、作家が出資、運営するスペースの為、基本的には全て作家の責任に任せられておりますので、どうぞご了承、ご協力をお願い致します。

「スペースB(小ギャラリー) 会場使用規程」

  • 原則一週間単位(火曜〜日曜、午前11時〜午後7時)¥28000で貸し出されています(希望により1日単位¥5000でレンタルすることも可能)。支払いは原則として搬入時までにお願い致します。支払い方法は、運営委員へ直接あるいは振り込みどちらでもかまいません。
    振込先・ゆうちょ銀行、店名八一八(ハチイチハチ)店番818 普通口座3214811 (ゆうちょ口座同士の送金の場合は、記号18100 番号32148111)
  • お申し込み時に作品資料を拝見させていただく場合があります。(会場内の諸施設を破損、汚損される可能性のある場合は使用をお断りさせていただくこともあります)。
  • 案内状は作家自身で用意・郵送する事になりますが、可能であれば会期1ヶ月位前に案内状30枚程をご提出ください。SARPホームページに掲載、他の参加者、サポート会員などへのメール等、広報に使用させていただきます。基本的にはそのまま使用させていただきますので、メールでデータとしてご提出をお願い致します。不都合のある方はお申し出下さい。
  • 1週間前までに搬入出の予定や鍵の受け渡しの確認などを、メールにて申請してください。 (メールができない場合に限り電話可)所定の形式による書類もございますのでそちらをご使用いただいても構いません。書類はホームページよりダウンロードもできます。展覧会1週間前申請.doc
  • 鍵の受け渡しは、運営担当と事前確認をとり行って下さい。
  • 展示道具は自分でご用意下さい。脚立・スポットライトは会場にあります。  搬出の際は現状復帰をお願い致します。壁面展示に際は、なるべく大きな穴を空けないよう御配慮ください。釘などでできた壁の穴はこちらで用意したパテで埋めてください。
  • 作品保全は使用者の責任でお願い致します。作品が売れた場合、運営費として20%いただきます。作品受け渡しは基本的に作家が行うが、手続き等ご不明な点はご相談ください。
  • 講演や、公演、演奏会等に掛かる参加費も20%いただきます。
  • 会期中の作品写真をホームページに資料として保存し、掲載いたしますので数枚作家側で用意し後日データで送ってください。 ※SARP運営担当が撮影する場合もございます。必要ない場合は事前にお知らせください。
  • ゴミ処理、掃除(ギャラリースペース、バックヤード、入り口前、駐車場、トイレ(男女両方))を各週会場を使用している作家が責任を持って行う。
  • ※その他補足としまして
  1. 搬入日
    基本は月曜日となります。それ以外ご希望の場合は、運営担当にご相談ください。
  2. 搬出日
    搬出日は基本17時クローズとし、その後19時を搬出終了目安とする。 最終日に全て撤収、現状復帰お願いいたします。
  3. 受付の確認
    期間中作家または代理人が滞在するのが原則となります。 ※ 作家の責任において無人も許可いたしますが、鍵の開閉管理は必ず行ってください。
  4. 展覧会最終日に売れた作品、金額をお申し出下さい。

*仙台アーティストランプレイスは、作家が出資、運営するスペースのため、基本的にはすべて使用する作家の責任にまかせられておりますので、どうぞご了承、ご協力をお願い致します。

尚、不明な点がございましたら、運営担当までご連絡下さい。 (運営担当:ほんだあい 070-6510-5023)

〒980-0012
宮城県仙台市青葉区錦町1-12-7門脇ビル1F
TEL&FAX 022-222-0654

問い合わせ sendai.artist.run.place@gmail.com

11:00 - 19:00 (月曜定休)
〒980-0012宮城県仙台市青葉区錦町1-12-7門脇ビル1F
TEL&FAX 022-222-0654 

月別アーカイブ